商品

- Product -

  • 商品
  • 産業大型リチウムイオン電池EPESSシリーズ

「産業大型リチウムイオン電池EPESSシリーズ」概要

産業大型リチウムイオン電池EPESSシリーズは、太陽光パネルで発電された電力を、売電せずに自家消費するシステムです。太陽光発電と併設したリチウムイオン蓄電池による、ハイブリッド運転方式を採用しており、自家消費での余剰電力が併設されたリチウムイオン蓄電池に充電されます。

太陽光発電と併用することで、どんな場所でも安定した電源を確保することができます。電力会社への依存度を小さくし、さらに節電にも貢献することができるため、多くの導入実績がございます。

「産業大型リチウムイオン電池EPESSシリーズ」の特徴

1. 太陽光発電の自家消費機能 (再エネの有効活用)

1. 1. 太陽光発電の自家消費機能 (再エネの有効活用)

太陽光発電による再生可能エネルギーを直流のままDCリンク方式で蓄電池に充電します。再生可能エネルギーで、発電した電力をそのまま自家消費する事で電気代を削減します。 更に系統負荷の電気使用量に応じてパワコン出力を制御することにより、余った電力を蓄電し、夜間や非常時にも有効活用する事が可能です。天候に左右され不安定な再生可能エネルギーでも、蓄電池を併設する事で安定した電源になります。

2. 災害時・停電時の電源確保

2. 2. 災害時・停電時の電源確保

EPESSシリーズは、災害時に発生する突然の停電に対しても威力を発揮します。弊社が独自開発した停電時自動切替盤により、パワコンの連系運転と自立運転を自動で切り替える事が可能です。また、夜間や天候に恵まれない状況であっても、リチウムイオン蓄電池があるので安心です。さらに、系統電源が通っていない無電化地域でも、太陽光発電電力とリチウムイオン蓄電池を併用することで、特定負荷に電力を供給することができます。

3. ピークカット機能

3. 3. ピークカット機能

このEPESSシリーズでは、エネルギーマネジメントシステム(EMS)により、系統負荷の使用状況を常時監視して、自動でパワコン出力を 制御します。ピークカット機能によって最大デマンド値 ( 最大使用電力量) を制御することで、電力料金の削減が可能になるのです。

4. 遠隔監視サービス機能

4. 4. 遠隔監視サービス機能

EPESSシリーズでは、インターネットを利用して発電状況や蓄電池の残量、故障状況等の情報を一元管理し、遠隔地でもスマホや パソコンからリアルタイムで状況確認することができます。また、指定したメールアドレスにシステムの不具合を送信することも可能です。

5. デマンドコントロール機能で照明・空調を自動制御

5. 5. デマンドコントロール機能で照明・空調を自動制御

オプションでデマンドコントロール機能をEPESSに追加することで、照明や空調の電源を自動制御をすることができます。このデマンドコントロール機能により、太陽光発電と蓄電池を活用できるので、より効率的な節電を行うことができます。

6. VPP(仮想発電所)リソース

6. 6. VPP(仮想発電所)リソース

オプションの制御装置を追加する事で、弊社のEPESS蓄電池はVPPリソースにも対応可能です。バーチャルパワープラント( VPP)とは、需要家側エネルギーリソース、電力系統に直接接続されている発電設備、蓄電設備の保有者もしくは第三者が、そのエネルギーリソースを制御することで、発電所と同等の機能を提供することです。

「産業大型リチウムイオン電池EPESSシリーズ」の使用例

  • マンション
    マンション
  • ガソリンスタンド
    ガソリンスタンド
  • 大手空調機器メーカー
    大手空調機器メーカー
  • コンビニエンスストア
    コンビニエンスストア
  • 廃棄物リサイクル工場
    廃棄物リサイクル工場
  • メガソーラー併設システム
    メガソーラー併設システム

「産業大型リチウムイオン電池EPESSシリーズ」の製品仕様

「産業大型リチウムイオン電池EPESSシリーズ」カタログのご案内

「産業用蓄電池 開発・製造センター.com」では、「産業大型リチウムイオン電池EPESSシリーズ」のカタログを無料ダウンロードできます。システム全体の概要や、基本動作、より詳細なモジュール仕様をご紹介しております。ご興味のある方は、ぜひカタログのダウンロードまたはお問い合わせください。

産業用蓄電池 開発・製造センター.com が 提供する商品